/

この記事は会員限定です

米ゴールドマン、ユーロなどに対するドル買い推奨を取り下げ

[有料会員限定]

【NQN香港=森安圭一郎】米金融大手ゴールドマン・サックス(GS)は18日、ユーロ、英ポンド、中国人民元に対するドルの買い推奨を取り下げると発表した。世界の各地域で景気が上向き米経済の相対的な優位が薄れたことや、トランプ米政権によるドル高への懸念表明などを理由に挙げた。今後ほかの通貨ペアの予想も見直す可能性があるという。

GSのザック・パンドル氏は同日付リポートで、ドルに対する強気を修正する第3の理...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り225文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン