/

この記事は会員限定です

<東証>安川電が2年半ぶり高値 「シクリカルグロース株として注目」の声

[有料会員限定]

(13時50分、コード6506)安川電が3日続伸し、前日比100円(2.1%)高の4790円と2018年5月以来、約2年半ぶりの高値を付けた。財務省が18日発表した10月の貿易統計で対中国の輸出額が前年同月比10.2%増となり、中国関連銘柄とされる安川電の買いを誘っているようだ。

中国景気の回復や経費削減の取り組みで業績が持ち直すとの見方から同社株は上昇基調が続き、PBR(株価純資産倍率)は5倍を超えてい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り246文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン