ルイガノと共同開発した電動アシスト自転車 あさひ

2016/8/23 12:01
保存
共有
印刷
その他

あさひ(3333)は9月12日、電動アシスト自転車「LGS-EA26」と「LGS-EA20」を発売する。カナダの有名ブランド「ルイガノ」と共同開発した。街乗りに向く外観と、日本製の電動ユニットによる乗り心地を両立させた。

EA26は子供の送り迎えや通勤通学など、さまざまな用途に向く高い汎用性が特徴。EA20はタイヤが小さく低重心で、軽快な走行を楽しめる。いずれも容量が8.9アンペア時のリチウムイオンバッテリーを搭載しており、3時間半程度でフル充電できる。

価格はEA26が税込み12万9980円、EA20が12万4980円。全国の「サイクルベースあさひ」の店舗やオンラインショップで販売する。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]