/

この記事は会員限定です

<東証>任天堂とディーエヌエがストップ高買い気配 資本・業務提携を好感

[有料会員限定]

(9時30分、コード7974、2432)任天堂は買い気配で始まった。気配値は値幅制限の上限(ストップ高水準)にあたる前日比3000円(21%)高の1万7080円に切り上げている。前日の大引け後、ディーエヌエと資本・業務提携で合意したと発表したことが手掛かり。出遅れていたスマートフォン(スマホ)向けゲームでの巻き返しを図る狙いで、将来の収益改善や長期的な企業価値の向上に期待した買いが集まった。ディー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り472文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン