/

フルスピード、新株予約権で21億円調達 大和証券に割り当て

マザーズ上場の検索エンジンマーケティング、フルスピード(2159)は18日、大和証券への第三者割り当てで新株予約権2万4000個(行使価格修正条項付)を発行すると発表した。割当日は9月4日で、新株予約権の当初行使価格は880円。この価格ですべて行使された場合の調達額(手取り概算額)は21億1834万円となる。調達資金は、システム関連投資やM&A(合併・買収)などに活用する。

行使価格は上限を設けず、資金需要や株価の状況をみながら判断する。下限行使価格は528円に設定した。権利行使によって増える株式数は最大で現在の発行済み株式数の15.7%に相当する。契約期間中はフルスピードの取締役会が必要と認めない限り、大和証券は新株予約権の権利行使ができず、段階的な資金調達も可能な仕組みとした。新株予約権の行使期間は14年9月5日~17年9月4日。

同社は7月23日、8月11日を割当日とする新株予約権発行を発表した。ただ、株主総会終了に伴う臨時報告書を8月5日に提出したことで、有価証券届け出書の再提出が必要となり、8月8日に同新株予約権の発行を取り下げる方針を示していた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン