上海株寄り付き 反発、金融に買い アジア300も反発

2018/4/18 10:52
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=柘植康文】18日の中国・上海株式相場は反発して始まった。上海総合指数の始値は前日に比べ25.1128ポイント(0.81%)高の3091.9095だった。中国人民銀行(中央銀行)が17日に市中銀行から強制的に預かる預金比率の預金準備率を1ポイント引き下げると発表し、中小銀行などの資金繰りを下支えするとの見方から好感された。

銀行や保険、証券がそろって上昇している。宝山鋼鉄など鉄鋼に買い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]