/

この記事は会員限定です

バイデン次期政権「コロナ対策で厳しい規制導入も」

オックスフォード・エコノミクスのダコ氏

[有料会員限定]

民主党のバイデン前副大統領が米大統領に就任する見通しとなった。同氏は巨額のインフラ投資や公的医療保険の拡充を掲げる一方、企業や富裕層を対象にした増税策を打ち出している。ただ議会上院は共和党が過半数を維持する見込みで、政権運営の足かせになりそうだ。新政権の行方をどう読むのか。英調査会社オックスフォード・エコノミクスのチーフ米国エコノミスト、グレゴリー・ダコ氏は、新型コロナウイルスへの対処について「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1585文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン