/

<米国>バリック・ゴールドが急騰 バフェット氏が取得で追随買い

【NQNニューヨーク=岩本貴子】(米東部時間11時40分、コード@GOLD/U)17日の米株式市場で金鉱山大手のカナダのバリック・ゴールド株が買われ、一時、前週末比12.0%高の30.20ドルをつけた。著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米バークシャー・ハザウェイが14日に米証券取引委員会(SEC)に提出した保有有価証券報告書でバリック株を新たに取得したことがわかり、追随買いを誘った。

報告書によると6月末時点で2091万株、金額にして5億6355万ドルを保有している。低金利と世界景気の先行き懸念を背景に金価格の先高観は根強く、バリックの収益拡大につながるとみているようだ。バフェット氏はかねて本来は収益を生まない資産である金の投資に否定的だったが、考えを改めたようだとの見方も一部で浮上した。バリック株は前週末までに年初来で45%上昇していた。

ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物は8月上旬には一時、2089ドル台と過去最高値を付けた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン