/

この記事は会員限定です

バフェット氏の変心 銀行株売り・金買いの「遺言」

日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一

[有料会員限定]

「バフェット・ショック」といってもいいだろう。米投資会社バークシャー・ハザウェイを率いる著名投資家ウォーレン・バフェット氏の「変心」が投資家の関心を集めている。そこには中長期的な相場のトレンドを読むうえで重要なヒントが隠されている。

「国の借金から自らの資産を守るため、77年前に金(ゴールド)に投資しても大した成果は得られなかった」。バフェット氏は2018年の「株主への手紙」でこう言及し、株式投資...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1063文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン