/

加藤官房長官、臨時国会召集「具体的な日程、与党と相談したい」

加藤勝信官房長官は17日午前の記者会見で、野党から論戦のための臨時国会の召集を求める声が上がっていることについて「具体的なスケジュールに関しては与党と相談したい」と述べた。

衆院解散については「総理の専権事項だ」と話したうえで「(衆院議員の)任期があと1年少々であるので、そういったことは当然意識しながら、足元のコロナ対策などがどう進んでいくのかを踏まえながら、総理が判断されるものだと思う」と語った。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン