2019年6月27日(木)

上海株寄り付き 反落、米中摩擦に警戒続く アジア300は小動き

2019/5/17 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=柘植康文】17日朝の中国・上海株式相場は反落している。上海総合指数の始値は前日比0.0559ポイント高の2955.7669だったが、その後は下落に転じた。米政府が15日に華為技術(ファーウェイ)への米国製部品の輸出規制を公表するなど米中貿易摩擦の激化への警戒が根強く、週末を控えていったん利益を確定する売りが出ている。

不動産や鉄鋼が下落している。中国平安保険など保険も軟調だ。自動車も…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。