サントリー食品、また出荷停止 今度は「天然水」
発売3日、注文に追いつかず

2015/4/17付
保存
共有
印刷
その他

サントリー食品インターナショナルは17日、14日に発売した清涼飲料「南アルプスの天然水&ヨーグリーナ」の出荷を停止すると発表した。小売店などからの注文に対して、生産が追いつかないことが理由。供給を安定するために生産体制を見直す。同社は1日に同様の理由で「レモンジーナ」の出荷を停止している。類似の事例が相次いでいることを受け、17日午前に東京都内で食品事業本部長の小郷三朗副社長が記者会見を開く。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]