西村経財相「マインドはリーマン・ショック並み」 新型コロナで

2020/3/17 9:58
保存
共有
印刷
その他

西村康稔経済財政・再生相は17日の閣議後記者会見で、足元の経済について「明らかに新型コロナウイルス感染症の影響で急速に厳しい状況になってきており、リーマン・ショック並みのマインドだ」と警戒感を示した。今後の財政政策については「税、財政、規制改革のすべてについて、幅広く検討していきたい」と話した。

16日の米国株式市場でダウ工業株30種平均が3000ドル近く急落したことをめぐっては「新型コロナウイルス感染症の感染が拡大しており、不透明感がある」と世界経済への影響が増大していると述べ、「我が国経済にも厳しい影響が出ている」と述べた。

一部の与党議員から基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化目標を凍結すべきだとの声が出ていることについては「いまプライマリーバランスをどうするという話をするのではなく、経済を立て直すために必要なことを全部やるということだと思う」と述べた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]