/

この記事は会員限定です

<JQ>イナリサーチが連日のストップ高 新型コロナ治療薬の受託試験サービスへの思惑で

[有料会員限定]

(11時20分、コード2176)医薬品の非臨床試験受託を手掛けるイナリサーチが大幅続伸している。16日に続き、制限値幅の上限(ストップ高)となる前日比150円(19.0%)高の938円まで上昇した。その後、同水準で買い気配となっている。16日の寄り付き前、同社が国内代理店を務める米サザン・リサーチ・インスティテュートが新型コロナウイルスの臨床株を入手し、ワクチンや治療薬開発を支援する受託試験サービスについて、国...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り206文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン