生保協会長、デフレ脱却視野で「金利操作目標の引き上げも」

2017/11/17 16:22
保存
共有
印刷
その他

生命保険協会の橋本雅博会長(住友生命保険社長)は17日の定例記者会見で、日銀の金融政策について、物価の上昇基調が確認され、デフレ脱却が目線に入れば「(物価上昇率が)2%に達しなくても長期金利の誘導目標の引き上げがあってもよいのではないか」と述べた。ただし「デフレ脱却という大命題の達成を損ねてまで(引き上げた方がいい)とは思わない」との考えも示した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]