8/13 4:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,843.96 +93.72
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,900 +180

[PR]

業績ニュース

東宝、今期純利益28%増に 「君の名は。」と「ゴジラ」で最高益

2016/10/17 15:53
保存
共有
印刷
その他

東宝(9602)は17日、2017年2月期の連結純利益が前期比28%増の330億円になりそうだと発表した。8月26日に公開したアニメーション映画「君の名は。」がヒット。自社製作・配給した映画「シン・ゴジラ」の好調も貢献し、14%減益との従来予想が一転して過去最高益となる見込み。

売上高にあたる営業収入は2%増の2340億円と、従来予想を173億円上回るもよう。「君の名は。」の興行収入は16日までに154億円まで拡大。映画事業が3.1%伸びる。演劇事業も4.5%増え、不動産事業は0.9%伸びる。営業利益予想は15%増の470億円。「シン・ゴジラ」など利益率の高い作品のヒットが寄与し、従来予想から140億円引き上げた。

同日記者会見した浦井敏之常務は、ヒットした「君の名は。」について「新海誠監督の過去作品からするとここまで大きくなるのは予想が出来ず、非常に上振れ幅が大きい」と説明した。

併せて発表した16年3~8月期の連結決算は、売上高が前年同期比7%減の1149億円、純利益が5%増の165億円だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム