<東証>キッコマンが小安い 野村は投資判断「中立」へ下げ

2015/7/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

(10時5分、コード2801)3日ぶりに反落し、前日比65円(1.6%)安の4020円まで下げる場面があった。野村証券が16日付リポートで、投資判断を3段階で真ん中の「ニュートラル(中立)」へ1段階引き下げた。キッコマン株は25日移動平均を7%近く上回るなど足元で水準を大きく切り上げた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]