/

この記事は会員限定です

<東証>AGCが反発 「今期営業益1割増」の報道で、電子部材伸びる

[有料会員限定]

(9時50分、コード5201)AGCが4日ぶりに反発している。前日比100円(2.6%)高の3945円を付ける場面があった。17日付の日本経済新聞朝刊は「AGC(旧旭硝子)の2020年12月期は、連結営業利益(国際会計基準)が約1200億円と前期推定に比べて1割強増えそうだ」と報じた。半導体チップの回路を微細化するための電子部材の事業が伸びるといい、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り168文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン