/

この記事は会員限定です

<東証>ソフトバンクGは一進一退 米ウィーへの金融支援案「集中投資の姿勢に懸念」

[有料会員限定]

(9時35分、コード9984)ソフトバンクグループ(SBG)が一進一退となっている。一時、前日比35円(0.8%)安の4215円まで売られたが、その後持ち直す場面があった。17日付の日本経済新聞朝刊は「シェアオフィス『ウィーワーク』を運営する米ウィーカンパニーへの金融支援案を固めた」と報じた。ウィーカンパニーの財務が改善するとの見方が広がる一方、金融支援によるSBG本体の財務への悪影響も意識され、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り366文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン