米、そろり9年半ぶり利上げ 賃金上昇なら好循環へ

2015/12/17 6:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=野見山祐史】米連邦準備理事会(FRB)は16日、金融危機への緊急対策として08年に始めたゼロ金利を解除した。歴史的な大きな節目を迎えたはずなのに米国に高揚は感じられない。長引く低インフレ、日米欧など主要国・地域ではFRBだけが引き締め方向にかじを切る政策のすれ違い、さらに商品市況安や新興国・地域の景気不安などがFRBの行く手に影を落とす。原油安、ドル高など明暗併せ持つ要因がこ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]