/

この記事は会員限定です

NY株ハイライト 「ESG関連」でマイクロソフトが上昇、長期投資で存在感

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=岩本貴子】16日の米株式市場で主要な3つの株価指数がそろって過去最高値を更新した。好調を示す年末商戦の統計を受けて米景気と企業業績への安心感が広がったほか、半導体受託生産大手の台湾積体電路製造(TSMC)の増益決算で次世代通信規格「5G」への期待が再燃し半導体株の買いを誘った。日米欧の金融緩和政策と株高によってお金に余裕ができた投資家の士気はさらに上がり、ESG(環境・社会・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1084文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン