2018年9月27日(木)

ネットフリックスの1~3月期、40%増収 利用者数が市場予想上回って増加

2018/4/17 5:32
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=森田理恵】動画配信大手の米ネットフリックスが16日夕に発表した2018年1~3月期決算は、売上高が前年同期比40%増の37億100万ドルとQUICKファクトセットがまとめた市場予想(36億8900万ドル)を上回った。利用者数が世界で741万人増え、会社の従来予想(635万人)や市場予想(660万人)を大幅に上回った。

 純利益は63%増の2億9012万ドルだった。特別項目を除いた1株利益は0.64ドルと、市場予想(0.63ドル)をわずかに上回った。

 利用者数は米国内で196万人、海外では546万人増えた。4~6月期には世界でさらに620万人増えるとの見通しを明らかにした。16日時点の市場予想は555万人増だった。

 決算発表を受け、時間外取引でネットフリックス株は急伸している。16日の通常取引を前週末比1.2%安の307.78ドルで終えた後、一時は終値から約7%上げた。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報