5/28 8:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: NYダウ続伸、2万5000ドル台回復 経済活動の再開期待
  2. 2位: 武田、忍び寄る特許の崖 「創薬力」ライバルに見劣り[有料会員限定]
  3. 3位: 日産、気になる財務の脆弱さ 再生の足かせに[有料会員限定]
  4. 4位: 実体経済と乖離するウォール街の楽観論(NY特急便)[有料会員限定]
  5. 5位: 株主提案「まず買い」に異変 短期還元より中長期戦略[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,419.23 +148.06
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
21,490 +210

[PR]

業績ニュース

スタンレーの今期、純利益54%減 品質関連費用や新型コロナで

2020/3/16 17:41
保存
共有
印刷
その他

自動車向けヘッドランプ大手のスタンレー電気(6923)は16日、未定としていた2020年3月期(今期)の連結純利益が前期比54%減の185億円になりそうだと発表した。品質関連の費用や新型コロナウイルスの感染拡大に伴う業績へのおおよその算定が可能になったため、具体的な数値を公表した。

売上高は10%減の3920億円、営業利益は55%減の245億円を見込む。同社は1月30日、世界的な自動車生産の減少や品質費用、新型コロナの影響を含む事業環境の変化により、20年3月期の業績予想を未定にすると発表していた。今回、過去の品質関連問題の費用に関しては当初の見込みを上回ることが明らかになったとしている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム