2019年7月24日(水)

米通信半導体株が急落 ファーウェイとの取引禁止で

2019/5/17 0:27
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=戸部実華】16日の米株式市場で通信半導体株が大幅安になっている。ザイリンクスは8%、クアルコムは4%下げる場面があった。米政府が中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に対する米国製ハイテク部品などの取引を禁止する措置を打ち出し、同社に半導体を供給する各社の業績に懸念が広がった。

クォルボとスカイワークス・ソリューションズは7%安まで売られた。モルガン・スタンレーによると、クォルボとスカイワークスの売上高の10%程度、ザイリンクスの5%程度が影響を受けるとの見方を示したと伝わった。ロイター通信によると、ファーウェイが2018年に調達した約700億ドルの部品のうち、110億ドルあまりが米企業からだったという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。