2019年6月20日(木)

上海株大引け 続伸、政策期待が支え インフラ関連や自動車高い

2019/5/16 16:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=安部健太郎】16日の中国・上海株式相場は続伸した。上海総合指数の終値は前日に比べ17.0329ポイント(0.57%)高の2955.7110だった。米商務省が15日、安全保障上の懸念を理由に中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)への米ハイテク製品の事実上の禁輸措置を発表した。前日発表の4月の中国の主要経済指標が総じて振るわなかったこともあり、中国当局が新たな景気下支え策を打ち出…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報