/

自宅や車中泊など使用シーン別の避難セット アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ(仙台市)は19日、災害時の様々な使用シーンを想定した避難セット4商品を発売する。「自宅生活用」や「避難所生活用」、「車中泊用」、会社内で寝泊まりする際に役立つ「帰宅困難時宿泊用」をそろえた。東日本大震災の被災者の声を取り入れ、就寝の際に必要なものを充実させた。

自宅以外の避難生活を想定した商品にはブランケットやエア枕、エアベッドなどを入れ、普段と異なる環境でも快適に眠れるようにした。「車中泊用」にはプライバシーを確保するための車用シェードや、シガーソケット対応の携帯電話の充電器なども入れた。各商品には持ち手付きのフリーケースやリュックなど使用シーンに適した収納用品も付く。

価格はオープンだが、店頭想定は税別7980~9800円。同社の通販サイト「アイリスプラザ」など通信販売のほか、全国のホームセンターなどで販売する。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン