トヨタ総会、新型株で白熱 社長「一緒にやりましょうよ」

2015/6/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

3月期決算の主要企業のトップを切り、トヨタ自動車は16日に定時株主総会を開いた。会社が提案した世界でも例を見ない新型の種類株式「AA型種類株式」について議論が白熱し、開催時間は過去最長となる3時間2分に達した。トヨタで巻き起こった経営者に対する株主の「本気」は、形骸化しつつある日本企業の株主総会を変えて、企業価値の向上につながるかもしれない。

「なぜ新型株を発行するのか」「意図がわからない」「現…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]