吟醸酒かすとコシヒカリの米こうじ使った甘酒 森永製菓

2016/11/17 12:01
保存
共有
印刷
その他

森永製菓(2201)は22日、同社の「森永甘酒」ブランドから「こだわり米麹(こうじ)の吟醸甘酒160g」を期間限定で発売する。吟醸酒かすと魚沼産コシヒカリの米麹を100%使用し、濃厚な味わいに仕上げた。吟醸酒かすの華やかな香りと米麹のふくよかな甘みが楽しめる。

「森永甘酒」は酒かすと米麹の2つの原料を使用しているのが特徴。原料にこだわり、少量でも満足できるプレミアム感のある商品にした。アルコール分は1%未満の清涼飲料水で、温めるほか冷やして飲むのにも向く。

価格は税込み140円。全国のスーパーやコンビニエンスストアなどで1月末ごろまで販売する。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]