2019年2月18日(月)

ソフトバンクとホンダ、「つながる車」技術で共同研究

2017/11/16 12:16
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクグループ(9984)の中核事業会社のソフトバンク(東京・港)は16日、ホンダ(7267)の研究開発子会社である本田技術研究所(埼玉県和光市)と、コネクテッドカー技術(自動車のインターネット接続や車車間通信の技術)の強化を目的とした共同研究の検討を開始したと発表した。

第5世代移動通信システム(5G)の普及を想定し、自動車を中心としたモビリティーとさまざまなモノがつながることで、新たな体験や価値を提供する。2018年度にソフトバンクが本田技術研究所の鷹栖プルービンググラウンド(北海道上川郡鷹栖町)に5Gの実験用基地局を設置し、5G環境下での共同研究を本格化する予定という。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報