そーせい、ロシュ傘下のジェネンテックと提携 一時金28億円受領

2019/7/16 10:36
保存
共有
印刷
その他

そーせい(4565)は16日、スイスの製薬大手ロシュ傘下のジェネンテックと提携すると発表した。「Gタンパク質共役受容体」に作用する新規医薬品の開発にかかわる共同研究やライセンス提携契約を結んだ。そーせいは今回の提携により、契約一時金など合計2600万ドル(約28億円)を受領する。

さらに、新薬の開発や販売の目標の達成に応じ、総額10億ドル(約1085億円)を超えるマイルストーン(一時金)収入を得るほか、開発された新薬が市販されれば、販売高に応じたロイヤルティー収入を得る権利を有する。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]