心地よい睡眠を考えた室内着 ミズノ  

2015/4/24付
保存
共有
印刷
その他

ミズノ(8022)は心地よい睡眠がとれるよう配慮した室内着の新製品「ネルアルック」を発売した。形や素材を工夫し、就寝中の不快感を少なくした。外出しやすいようにデザインもスタイリッシュにした。男性用と女性用のシャツやパンツなど全12種類。同社オンラインショップや全国の百貨店などで売り出し、初年度3000着の販売をめざす。

寝具メーカーの西川リビング(大阪市)と共同開発した。寝返りなど就寝中にとりやすい動きや体勢を分析し、体への締め付け感を抑えた素材やデザインを選んだ。着ると涼しく感じる独自の素材をTシャツなどに採用し、寝汗をかきにくい。外で運動することを考え室内着に見えないデザインに仕上げた。

税別価格は男性用ポロシャツが7500円、女性用のサルエル風パンツが8200円。サイズは「M」と「L」の2種類。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]