米著名投資家バフェット氏、アップル株の保有積み増し 4~6月期

2016/8/16 6:01
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=岩切清司】米著名投資家のウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが4~6月期にアップル株の保有量を積み増したことが分かった。同社が15日、米証券取引委員会(SEC)に提出した四半期の保有有価証券報告書で明らかになった。

報告書によると6月末時点の保有株は3月末時点に比べ541万株多い1522万株、金額では14億5576万ドル(約1470億円)だった。アップル株は業績の低迷が鮮明になった1~3月期の決算発表後に売り圧力が強まった。バークシャーは押し目買いを入れていたようだ。

加えて石油精製のフィリップス66の保有数も約300万株増やし7800万株超となった。

一方で小売り大手のウォルマート・ストアーズの株式は1~3月期に続き保有量を減らした。農機メーカーのディア株も一部売却した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]