/

この記事は会員限定です

15日のアジア300指数 小幅続落、フィリピンやインドネシアが下落

[有料会員限定]

【NQNシンガポール=村田菜々子】15日の日経アジア300指数は小幅に続落した。終値は前日比0.10ポイント安の1480.04だった。米政策の先行き不透明感を背景に14日の米株式相場が下げ、投資家心理を冷やした。一方、企業の業績改善や域内経済の成長を期待した押し目買いが支えになり、下値は限られた。

フィリピンやインドネシア、ベトナムなどの指数が下落した。フ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り177文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン