LINE、内閣府との提携を発表 行政サービスの検索簡単に

2017/6/15 16:20
保存
共有
印刷
その他

LINE(3938)は15日、内閣府と提携すると発表した。同社が提供するアプリ「LINE」で全国の様々な行政サービスを横断的に調べられるようにするほか、アプリからマイナンバー関連の個人用サイト「マイナポータル」にアクセスしやすくすることで電子申請のハードルを下げる。2017年中の開始を目指す。

都内で開いた事業説明会で、高市早苗総務相は「LINEとの提携は行政窓口を身近にする第一歩だ」と強調。LINEの出沢剛社長兼最高経営責任者(CEO)は「政府が推進するマイナポータルの利便性向上にも協力できる」と語った。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]