/

この記事は会員限定です

りそなが「脱カウンター」表明

[有料会員限定]

りそなホールディングスは傘下の各銀行(りそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらい銀行、みなと銀行)で営業現場改革に着手し、原則的に店舗からカウンター付きの窓口を撤廃する方針を表明した。説明資料や契約書類を全面的に電子化し、カウンター越しに向かい合って手続きや相談を行う現在の営業スタイルから脱却を図る。同社は「2023年3月までにほぼ全支店の改革に着手したい」と説明している。

店舗改革は4月に始まった中期経営計画の一環。現状の店...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り424文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン