NTT、子会社通じNTT都市株をTOB 1株1680円で

2018/10/15 15:54
保存
共有
印刷
その他

NTT(9432)は15日、子会社を通じ、連結子会社であるNTT都市開発(8933)株に対しTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。現時点でNTTが保有する株式以外の全株を取得し、完全子会社化する方針。あらゆるモノがネットにつながるIoTなどを活用し、NTTグループ全体で新しい街づくりを推進するため、グループの不動産事業の中核であるNTT都市の完全子会社化によって事業の推進を加速する狙い。

1株1680円で、最大1億763万8423株を買い付ける。買い付け期間は16日から11月27日まで。買い付け代金は約1800億円で、NTT都市はTOBに賛同するとの意見を表明した。

東京証券取引所は同日、NTT都市を監理銘柄(確認中)に指定すると発表した。TOBが成立すれば、NTT都市が上場廃止となる可能性があるため。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]