/

歯茎活性化で歯周病防ぐ歯磨き粉 ライオン

ライオン(4912)は10月1日、衰えてきた歯茎の細胞を活性化し、歯周病を防ぐ歯磨き粉「システマハグキプラスハミガキ」を発売する。

3つの薬用成分の作用で歯周病を防ぎ、健康な歯茎を保つ。組織修復成分「アラントイン」が歯茎細胞を活性化して歯茎の組織を修復するほか、抗炎症成分「トラネキサム酸」が歯茎の腫れや出血を抑える。殺菌成分「イソプロピルメチルフェノール」が歯茎の組織を壊す歯周ポケットの奥に潜む歯周病菌まで浸透し、殺菌する。刺激が少ないため、使用感もやさしい。内容量は90グラム。

価格はオープンだが、店頭想定は税別で665円。全国のドラッグストアやスーパーで販売する。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン