/

この記事は会員限定です

NY株ハイライト 先行する好業績期待にブレーキ、ハイテク売られる

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=戸部実華】14日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続落し、前日比165ドル安の2万8514ドルで終えた。米国の追加経済対策の早期合意は困難との観測が一段と強まったのが、相場の重荷になった。好業績期待が押し上げてきた主力ハイテク株を中心に利益確定の売りが広がった。

追加経済対策を巡って野党・民主党と協議を続けるムニューシン米財務長官が「選挙前に何らかの合意に至るのは難しい」と述...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1013文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン