監視委、投資助言会社に行政処分勧告 虚偽実績で顧客勧誘

2020/4/14 17:50
保存
共有
印刷
その他

証券取引等監視委員会は14日、投資助言業などを手掛けるIGMフィナンシャルグループ(渋谷区)に対して行政処分をするよう、金融庁に勧告したと発表した。虚偽または同社とは無関係の投資実績を掲載したメールマガジンを配信して顧客を勧誘したほか、投資に関する契約関連書類の不備や会計帳簿の未提出など、業務運営体制に不備があった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]