2019年7月22日(月)

イエレンFRB議長、財政政策で新政権にクギ 「移民は労働力増の源」

2017/2/15 3:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=神能淳志】米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長は14日、米上院銀行委員会で証言し、財政政策の効果について「幾つかの政策は(米経済の)供給側に影響し、生産性を高める」と語った。教育やインフラ投資、研究開発(R&D)関連への支出が経済の生産性向上につながるとの認識を示した。

トランプ米大統領は景気刺激策として、減税やインフラ投資などの財政拡張を掲げている。イエレン氏は人口の高…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。