アジア300指数・16時 小動き、米中関係改善を好感も伸び悩む

2020/1/14 16:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNシンガポール=村田菜々子】14日の日経アジア300指数は小動きで推移している。日本時間16時時点で、日経アジア300指数は前日比0.1%安の1427.56だった。米財務省が13日公表した半期為替報告書で中国の「為替操作国」指定を解除したのを受け、朝方は米中関係改善を示す新たな材料を好感した買いが先行した。ただ指数は前日までに約1年7カ月ぶりの高値に上昇するなど、米中貿易協議の第1段階合意署…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]