2019年4月19日(金)

ディズニーが21世紀フォックスの事業買収を発表 5.9兆円 動画配信のコンテンツ拡充

2017/12/14 21:47
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=松本清一郎】米娯楽大手のウォルト・ディズニーは14日、米メディア大手21世紀フォックスの映画事業や海外事業などを買収すると発表した。買収額は524億ドル(約5兆9000億円)。ディズニーは来年からインターネットを通じて個人に動画を配信する事業に参入する。フォックスの豊富なコンテンツを獲得し、動画配信で急成長する米ネットフリックスなどに対抗する。

ディズニーはフォックスの137億ドルの純負債も引き受ける。株式と合計した買収規模は661億ドル(約7兆4000億円)になる。買収するのは映画事業のほかアジアの有料テレビ事業、英放送局スカイと動画配信「Hulu」の保有株など。ディズニーはすでに持つ保有分と合わせるとHuluの過半数の株式を押さえる。フォックスは映画事業で「アバター」「Xメン」といった人気作品を持つ。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報