増税額2800億円に 18年度税制改正大綱、国と地方合算で

2017/12/14 16:25
保存
共有
印刷
その他

与党が14日決定した2018年度の税制改正大綱で、国と地方を合わせた全体の増税額は2800億円となる。自民党税制調査会の宮沢洋一会長が、同日開いた与党税制協議会後の記者会見で明らかにした。内訳は国税が1600億円、地方税が1200億円となる。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]