日本郵便、約3万人分の情報流出の可能性 不正アクセスで

2017/3/14 17:36
共有
保存
印刷
その他

 日本郵便は14日、国際郵便のサービスを提供するサイトに不正アクセスがあり、登録者のメールアドレスなどが流出した可能性があると発表した。調査によると、流出した可能性があるのは12~13日にサイト上で作成した送り状1104件と、登録されているメールアドレス2万9116件。

 日本郵便は同サイトを13日22時49分に緊急停止し、不正アクセスや情報流出に対する防止策を実施し、14日8時8分に復旧した。情報が流出した可能性のある利用者には、今後個別に連絡するとしている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

日本郵便不正アクセスメールアドレス情報流出

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 2:00
2:00
東京 19日 22:00
19日 22:00
信越 2:00
2:00
東海 2:15
2:00
北陸 2:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
2:00
19日 22:15

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報