2018年11月15日(木)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,846.48 +35.96
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
21,820 +60

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、ダウ平均は小幅続伸で始まる 銀行株と資本財株が高い

2018/9/14 23:10
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=松本清一郎】14日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅に4日続伸して始まった。午前10時時点の値は前日比14ドル55セント高の2万6160ドル54セントで推移している。朝方に発表された米小売売上高が堅調な内容となり、米景気への楽観的な見方が広がった。長期金利が1カ月半ぶりに3%台に乗せる場面があり、銀行株の買いにつながっている。

8月の小売売上高は前月比0.1%増だった。市場予想(0.4%増)を下回ったが、7月分が0.5%増から0.7%増に上方修正されており、2カ月通してみれば消費は底堅いと受け止められた。

前日のトルコ中央銀行の大幅利上げで過度な新興国不安が後退しているうえ、米国と中国が貿易協議の再開に向けて動き始めたことも市場心理の改善につながっている。ボーイング、キャタピラー、ユナイテッド・テクノロジーズなど資本財株が上昇している。

一方で医薬、食品、通信、公益事業などディフェンシブ銘柄は総じて安い。新型「iPhone(アイフォーン)」への期待から前日に上昇したアップルも利益確定売りに押されている。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム