最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,433.62 -211.09
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,460 -170

[PR]

業績ニュース

キリンHDの今期、純利益27%減 物流費高騰が重荷

2019/2/14 16:51
保存
共有
印刷
その他

キリンホールディングスは14日、今期(2019年12月期)の連結純利益(国際会計基準)が前期比27%減の1200億円になりそうだと発表した。売上高にあたる売上収益は4%増の2兆円、年間配当は前期比12円増の63円を見込む。第三のビールや清涼飲料の販売増を目指すが、物流費の高騰や新規事業への投資で増収減益となる見通し。

併せて発表した前期(18年12月期)の連結決算は、純利益が前の期比32%減の1642億円だった。ビール類や清涼飲料などの販売が好調だったものの、前の期にブラジルキリン社の全株式譲渡に伴う売却益を計上した反動が出た。

売上収益は4%増の1兆9305億円、売上総利益から販管費を除いた「事業利益」(日本基準の営業利益に相当)は2%増の1993億円だった。「本麒麟」の好調に加え、主力の「一番搾り」などの販売が伸びた。配当予想は期末配当を27円と従来予想から3円積み増し、年間配当は前の期比5円増の51円とした。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム