最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 20,299.38 +389.88
日経平均先物(円)
大取,17/12月
20,150 +360

[PR]

業績ニュース

東宝の16年2月期、純利益が過去最高 「妖怪ウォッチ」ヒットで

2016/4/14 16:08
共有
保存
印刷
その他

 東宝(9602)が14日発表した2016年2月期連結決算は、純利益が前の期比15%増の258億円と過去最高だった。「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」や「バケモノの子」、「ジュラシック・ワールド」など配給した映画がヒット。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサス(5社)の255億円を上回った。

 一般事業会社の売上高にあたる営業収入は11%増の2294億円だった。映画のヒットで劇場への入場者数が伸びた。自社で製作・配給した映画も好調だった。不動産事業では15年4月に開業した「新宿東宝ビル」が寄与し、賃料収入も増えた。同日記者会見した浦井敏之常務は「映画、演劇、不動産事業、すべて好調だった」と述べた。

 17年2月期の営業収入は前期比6%減の2167億円、純利益は14%減の223億円と減収減益を見込む。映画の興行収入を保守的に見積もるためで、「期待作がそろっており、前期実績を上回るよう努力する」(浦井常務)という。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

新着記事一覧

読まれたコラム