2018年11月13日(火)

米ボーイングの株価が続落 米中貿易摩擦による影響を懸念

2018/3/15 1:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=森田理恵】14日の米株式市場で航空機のボーイングが3日続落して始まり、前日比4.6%安の323.06ドルまで売られる場面があった。前日夕にトランプ米大統領が中国の知的財産権侵害への制裁措置として、中国製品に最大600億ドル相当の追加関税を検討していると伝わった。ボーイングは中国への輸出規模が大きく、中国政府による報復措置の対象になり得るとの懸念から売りが膨らんでいる。

米政府…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報