2017年11月18日(土)

全銀協、ブロックチェーン実験の連携先にNTTデータなど選定

2017/9/14 17:25
保存
共有
印刷
その他

 全国銀行協会は14日、複数の参加者が取引履歴を共有し認証しあう「ブロックチェーン(分散台帳)」のプラットフォームを作ってもらうパートナーとしてNTTデータ(9613)、日立製作所(6501)、富士通(6702)、ビットフライヤー(東京・港)を選定したと発表した。10月中にも4社のプラットフォームが稼働する予定だ。全銀協の会員各行はプラットフォームを選んだうえで決済・送金サービスや本人確認といったブロックチェーン技術の実用化に向けた実証実験を進める。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報