広がる国際商品安、日本株への影響は 市場の見方

(1/2ページ)
2015/1/14 14:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国際商品相場の下落が、原油だけでなくほかの品目にも広がっている。世界経済の減速懸念などを背景に産業用資材として使われる銅やニッケルなど非鉄金属も売られており、ロンドン金属取引所(LME)の銅3カ月先物は13日、約5年3カ月ぶりに1トン6000ドルを割り込んで終えた。エネルギーや金属、穀物など19品目で構成し、国際商品の総合的な値動きを示すロイター・コアコモディティーCRB指数(1967年=100…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

相場を読み解く記事

きょう公開の「記者の目」

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

電子版トップ



[PR]